HOME > 一般歯科/予防歯科

一般歯科

虫歯治療

当院の虫歯治療

当院では、患者様本位の治療を心がけております。

まずは、お口の中を検査し、患者様のご希望にそえるよう、治療の計画をたてます。治療について患者様にご納得いただいた後、治療を行います。

患者様のご希望によっては、白い(セラミック)かぶせ物や詰め物を使用した治療を行うことも可能です。

白い(セラミック)かぶせ物や詰め物についてはこちら»

虫歯の進行についてに動画はこちら

虫歯の進行についてに動画はこちら

コンポジット充填についてに動画はこちら

コンポジット充填についてに動画はこちら

インレーについてに動画はこちら

インレーについてに動画はこちら

クラウンについてに動画はこちら

クラウンについてに動画はこちら

歯周病治療

歯周病が進行した状態

歯周病とは、歯の周囲に付着したプラーク(歯垢)が歯と歯肉の隙間に入り込み、歯を支えている骨を溶かしてしまう病気です 。歯周病になると歯がぐらつき、歯ぐきから膿が出てきます。その後、ぐらついた歯は抜け落ちてしまいます。

当院では、SRP(スケーリング・ルートプレーニング)など、患者様の症状にあわせて最適な治療を行います。

歯周病の進行についての動画はこちら

歯周病の進行についての動画はこちら

SRP(スケーリング・ルートプレーニング)についての動画はこちら

SRP(スケーリング・ルートプレーニング)についての動画はこちら

虫歯や歯周病の原因となるバイオフィルムとは

バイオフィルムとは

バイオフィルムとは、歯の表面に細菌が層を形成し、蓄積したもので、虫歯や歯周病の原因となります。

一度形成すると抗菌性の薬も浸透せず、除去することが難しくなります。

バイオフィルムを形成しないよう、毎日の口腔ケアと定期的な検診が重要です。

バイオフィルムの形成についてに動画はこちら

バイオフィルムの形成についてに動画はこちら

予防歯科

予防歯科とは

当院の予防歯科

患者様の歯とお口の健康を全体的にサポートするために、当院では下記のようにPMTC、フッ素塗布などの予防歯科の分野にも積極的に取り組んでいます。
もちろんご自身でも適確なケアをしていただくために、歯科衛生士による丁寧なブラッシング指導や衛生指導を行っています。

きれいな歯を保つためには、定期的な歯科医師による診察が必要です。まずはお気軽にお問い合わせください。

定期検診

「毎日、きれいに歯磨きをしている」と思っていてもどうしても磨き残しはあり、その汚れが虫歯や歯周病の原因になります。

そのためにも当院では定期的な検診を行っています。いつまでも自分の歯で噛めるように、当院がしっかりサポートさせていただきます。

歯周病のメインテナンス

歯周病は非常に再発しやすい病気です。そのため 定期的な検査と予防処置が重要です。
治療が終了した後は、3~4ヶ月ごとの定期検診をお勧めしております。

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)

PMTC

PMTCとは、歯科医師、歯科衛生士などの専門家による歯のクリーニングのことです。

器具とフッ化物入りペーストを用いて、すべての歯面の歯肉縁上および縁下1~3mmのプラークを機械的に除去します。虫歯、歯周病の予防管理を目的としてシステム化され、現在多くのリサーチに裏付けられて着実な臨床実績を上げています。

PMTCについてに動画はこちら

PMTCについてに動画はこちら

フッ素塗布

フッ素塗布

虫歯予防になぜフッ素が有効かというと、歯牙の表面であるエナメル質にフッ化ナトリウムを塗布することで化学変化が起き、虫歯になりにくい歯質に変化するためです。

レーザー治療

レーザー治療機

レーザー治療は、従来の治療における音や振動による不安感や恐怖感が少なく、痛みも軽減されるため、患者様にとってストレスなく治療を受けていただくことが可能になります。

殺菌・消毒効果や組織の活性化作用など、様々な効果があるため、当院では虫歯療や歯周病にレーザー治療を行っております。

レーザー治療の効果についてはこちら»

動画で分かる!赤松歯科医院の歯科治療

ページトップへ